Googleアドセンス ブログ

Googleアドセンスで2つ目のサイトの追加申請方法は?画像を使って手順を紹介

2023年3月26日

<※本ブログではアフィリエイト広告を利用しています。>

Googleアドセンス2つ目以降のサイトの追加申請方法



本ブログですが、Googleアドセンスの申請を行ってみました。
こちら2つ目のサイトとなっており、どのように追加申請を行ったのか画像を使って手順を紹介したいと思います。

現在、Googleアドセンスの広告を貼りたいサイトは、全て追加で申請を行う必要があります。
サイトを2つ、3つと増やしていく場合はその都度、申請が必要となりますよ。

一度、承認されたからといって別サイトのアドセンスコードを貼らないように注意してください。


この記事のポイント!

  • Googleアドセンス 2つ目以降のサイトの申請方法
  • Googleアドセンス 申請時の注意事項、気を付けるポイント
  • 2つ目のサイトを申請した時の感想(1つ目のサイトと比較)



このような情報をまとめてみました。
実際の体験談などもあわせて紹介しますので、よければ参考にしてみてください。


【スポンサーリンク】







Googleアドセンス 2つ目のサイトの追加申請手順



Googleアドセンスを追加する手順は以下の通りです。


Googleアドセンス 申請手順

  • Googleアカウント(Gmailアカウント)を作成する
  • Googleアドセンスの申込ページから登録を進める
  • WEBサイト(ブログなど)に審査用のコードを貼り付ける
  • アドセンスのサイトに戻って「審査をリクエスト」をクリック
  • 審査終了まで待機・完了



2つ目以降のサイトでは①と②の手順を省略することができ、新たなサイトを追加するだけなのでとても簡単でした。
難しい作業が一切なく、簡単に登録できるのは嬉しいですね。





アドセンスのサイトにログイン・新しいサイトを追加する(URLを追加する)

Googleアドセンストップページ



まずはGoogleアドセンスのサイト』にログインします。

Googleアドセンスサイト内ページ


左側にあるメニュータブから『サイト』をクリックしてください。


Googleアドセンスサイト内ページ





右上にある『サイトへ追加』をクリックします。
次に追加したい新しいサイトのURLを入力(コピペでもOK!)して『保存して次へ』をクリックします。



【スポンサーリンク】





WEBサイト(ブログなど)に審査用のコードを貼り付ける



アドセンス審査用コードが表示されるので『AdSenseコード』をコピーします。
コピーすること自体は何回も挑戦できるので安心してください。

コピーしたコードをご自身のWEBサイトの<head>タグと</head>タグの間に貼り付けします。



ちなみに僕が使用しているWordPressのテーマ『AFFINGER6』の場合、以下に貼りつけました。


AFFINGER管理ページ



『AFFINGER 管理』⇒『Google・広告/AMP』⇒『Google連携に関する設定』に移動します。
Google連携に関する設定ページ終盤に『Google自動広告の設定』という項目があるので、ここに『AdSenseコード』をペーストしましょう!

最後に『Save』をクリックして保存すれば完了です。

WordPressのテーマ『AFFINGER6』の場合、簡単に『AdSenseコード』を貼り付けることができますよ!

『AdSenseコード』を貼り付けて『Save』をクリックした際、閲覧できません(forbidden access)と表示されることがあります。
その場合は、サーバーのセキュリティ設定WAFを一度、OFFにしてからやってみると解決することができますよ。







アドセンスのサイトに戻って「審査をリクエスト」をクリック



AdSenseコードの貼り付けが完了したら、Googleアドセンスのサイトに戻り『審査をリクエスト』をクリックしてください。

完了後、左側にあるメニュータブから『サイト』をクリックすると、以下のようなページが表示されます。



この表示が出れば、審査リクエストは完了となります。
後は結果が届くまでは通常通り、ブログの更新を行ったりして待ちましょう!

通常、数日~2週間程度で審査結果がでるとのことです。






まとめ


今回は『Googleアドセンスで2つ目のサイトの追加申請方法』について紹介しました。

特に難しいところはなく、申請ができました。
WordPressではじめての申請でしたが、簡単に対応することができましたよ。

ただ、2つ目以降のサイトでも、プライバシーポリシーの設置など対応をしないと審査に落ちてしまいます。
一度合格しているからと気を抜かずに対策をする必要がありますよ。

是非、本記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

おわり

【スポンサーリンク】




スポンサーリンク

-Googleアドセンス, ブログ
-, ,