Googleアドセンス ブログ

Googleアドセンス審査におすすめのブログテーマとは?合格した時のジャンルを紹介

<※本ブログではアフィリエイト広告を利用しています。>

Googleアドセンス審査におすすめのブログテーマ・ジャンル



ブログの収益化の第一歩とも言われているGoogleアドセンスですが、合格するのが大変だったりします。
特にブログのテーマ、記事のジャンル選びを最初に失敗すると合格するまで、かなり遠回りをしてしまうので注意してください。

当ブログもGoogleアドセンスに9回不合格になりました。
10回目の申請は、一部の記事を非公開にし、新たな記事ジャンルを追加することで合格することができましたよ。

今回は『Googleアドセンス審査におすすめのブログテーマ』について紹介します。


この記事のポイント!

  • Googleアドセンス審査に向いているテーマとは?テーマの決め方を紹介
  • Googleアドセンス審査におすすのブログテーマ・記事ジャンルを紹介
  • 実際に合格したブログテーマを紹介
  • NGジャンルや合格するのが難しいジャンルとは?



このような情報をまとめてみました。
ブログテーマは意外に重要な項目なので、Googleアドセンスに合格できない方は是非、参考にしてみてください。


【スポンサーリンク】








ブログのテーマ・ジャンルの決め方は?アドセンスに向いているテーマはあるのか



Googleアドセンスに向いているブログテーマ、記事ジャンルはあるのでしょうか。
僕、個人としてはあると思っています。

正確にはテーマではないかもしれませんが、読者の悩みや疑問を解決する・独自性のある記事が1番大切です。
そんな内容の記事を書けるようなテーマを選ぶ必要がありますよ。

Googleアドセンス審査 大切なこと

  • 読者の「悩み・疑問」を解決することが前提
  • 体験談などを含めて、独自性のある記事にする
  • お出かけスポットの紹介、買った物の商品レビューなどはおすすめ(個人的に)



Googleアドセンス審査ですが年々、厳しくなっていると言われています。
僕も2023年に挑戦した際は、9回不合格になりました。ちなみに、2019年に挑戦した時は一発合格でした。

合格するには体験談を中心とし、そこから読者の「悩み・疑問」を解決する記事を作成するのが、有効的になってきますよ。





Googleアドセンスに合格した際のメインテーマは?2つのサイトを紹介



僕ですが過去、2つのサイトでGoogleアドセンスに合格しています。
実際に合格したブログのテーマ・記事ジャンルを紹介します。

合格した時のテーマ・ジャンル

  • 実際に購入した物の商品レビュー&ブログのノウハウ
  • お出かけスポットの紹介



この2つのサイトですが、どちらも体験談が書きやすいテーマとなっています。
ブログ初心者でも馴染みやすいので、個人的にはおすすめですよ!


それでは、2つのサイトの詳しい情報を紹介します。





1つ目のサイトのテーマ『商品レビュー&ブログのノウハウ』


当ブログのことです。こちらは2023年9月に合格しました。
買った物の商品レビュー9記事、ブログのノウハウ11記事の全20記事となります。

合格した当初のブログ状況は、こちらの記事で紹介しています。



テーマ・ジャンル

  • ブログのテーマ①⇒買った物の商品レビュー(9記事)
  • ブログのテーマ②⇒ブログのノウハウ(11記事)
  • 記事の文字数⇒最低2,000文字



2つのテーマとなっていますが、どちらも体験談から読者の「悩み・疑問」を解決する内容を意識した記事となっています。

例①:『買った物の商品レビュー』の場合
⇒商品購入の経緯を書く(なぜ欲しかったのか)
⇒具体的な感想を書く
⇒デメリットも伝える(できれば改善点も)
⇒自分で撮った写真を使用する


例②:『ブログのノウハウ』の場合
⇒自分で困ったこと、人が疑問に思ったことを書く
⇒解決した方法を書く
⇒自分が失敗したことを伝える
⇒内容は詰め込まず、簡潔に伝える



僕はこれらのことを意識して記事を作成してみました。
単なる感想だけでは、読者の「悩み・疑問」を解決する記事にはなりませんので気をつけてください。




2つ目のサイトのテーマ『お出かけスポットの紹介』


2つ目ですが、こちらは2019年に『はてなブログ』で合格したものになります。
こちらの記事のことですね。



こちらのテーマは『お出かけスポットの紹介』です。
実際に訪れたスポットを1,500文字から2,000文字くらいで紹介していました。

実際に訪れた体験を中心に書いていたので、独自性のある記事だったとは思います。
また、お店の雰囲気や駐車場情報などを紹介していました。


【スポンサーリンク】






NGのテーマはあるのか?明確に禁止されているコンテンツ



Googleアドセンスには『明確に禁止されているコンテンツ』があります。
Googleパブリッシャー向けポリシーに細かく記載がありますが、主に以下のようなコンテンツが禁止されています。

禁止コンテンツ 例

  • 著作権の侵害にあたるコンテンツ
  • 危険または中傷的なコンテンツ(誹謗中傷・暴力)
  • 成人向けコンテンツ(アダルトコンテンツ)・・・など



これらのコンテンツは、ほぼ審査が通らないと思います。
記事本文・外部リンクなどに禁止コンテンツが含まれている場合は、速やかに該当記事を削除することがおすすめです。


また、Googleアドセンス合格後に禁止コンテンツが含まれている内容の記事を公開した場合は、ポリシー違反となり、広告の配信停止となってしまうので注意してください。





審査が厳しいYMYLというジャンルもあるので注意!



YMYLというジャンルは、通常よりも厳しい審査があると言われています。
YMYLとは『Your Money or Your Lifeの頭文字を取った言葉であり、人々の幸福や健康、お金、生活に大きな影響を与えるジャンルを指します。』

要は健康系コンテンツやマネー系コンテンツのことですね。
間違った情報を公開してしまうと、人々の生活に影響が出てしまうので、厳しい審査と専門性が求められます。

なので、以下のようなコンテンツでGoogleアドセンスに審査するのは止めた方がいいです。

YMYLジャンル 例

  • 投資など(お金に関わること)
  • 健康や安全(医療や薬の情報など)
  • 公民、行政、法律、政治、社会サービスなど
  • ニュースや時事問題



当ブログですが、9回目のGoogleアドセンスの審査までは『副業』についての記事もありました。
ブログは稼ぐこともできるよ!みたいな内容の記事でしたが、YMYLジャンルに該当するかも?と思い、こういった怪しい記事を非公開にしてみました。

具体的には『副業、収益などお金を連想する言葉が入っている記事』です。
これらを全て非公開にしてみました。

その結果、10回目の審査では合格することができたので、有効的な対策だったのかもしれません。
少しでも『YMYLジャンル』に該当すると思ったら、記事を非公開にしてみてはいかがでしょうか。






まとめ


今回は、Googleアドセンス審査におすすめのブログテーマについて紹介しました。
過去、2つのサイトで合格した経験を踏まえると、体験談を中心に読者の悩み・疑問を解決できるテーマが良いのではないでしょうか。

個人的には『買った物の商品レビュー』『お出かけスポットの紹介』は、体験した感想が書きやすいのでおすすめです。

また、Googleアドセンスには明確に禁止されているコンテンツ、審査の厳しいジャンルが存在します。
審査の厳しいジャンルは専門性なども求められるので、合格するのは厳しいです。なので別ジャンルで挑戦する方が良いのでないでしょうか。

おわり

【スポンサーリンク】




スポンサーリンク

-Googleアドセンス, ブログ
-,