商品レビュー

「プチクーボ 」しっぽクッションを購入してみた!動きが可愛い癒しのアイテム【商品レビュー】

2023年6月1日

<※本ブログではアフィリエイト広告を利用しています。>

Petit Qoobo(プチクーボ)の商品レビュー



しっぽが動く癒しの可愛いクッション『Petit Qoobo(プチクーボ)』を購入してみました。

撫でたり、話しかけたりするとしっぽがピョコピョコ動きます。
そっと撫でるとふわふわと、たくさん撫でるとぶんぶんと、しっぽを振って応えてくれます。愛着がわく可愛いアイテムでしたよ。

日々の疲れが癒されるので、買って良かったアイテムですよ。
直径も約30cmと小さめなので、一緒にお出かけすることができるのも嬉しいポイントではないでしょうか。


この記事のポイント!

  • プチクーボとは?どんなアイテムなのかを紹介
  • プチクーボの特徴は?実際に購入した感想を紹介
  • プレゼントにもおすすめ!その理由を紹介
  • プチクーボのカバーのお手入れ方法を紹介



このような情報をまとめてみました。
プチクーボですが、座布団や枕のような使い方は可哀想で出来ません。

それくらい可愛いですよ。

しっぽを振るだけで癒してくれるシンプルなクッションですが、買って良かったアイテムですよ。


【スポンサーリンク】






動物のようにしっぽが動くクッション『プチクーボ』とは・・・どんなアイテムなのか?

Petit Qoobo(プチクーボ)



ユカイ工学から販売されているアイテムです。

しっぽのついたクッション型セラピーロボットで、撫でたり、話しかけたりするとしっぽがピョコピョコ動いて反応してくれます。
ペットを飼っているような安心感があり、心が癒されるアイテムとなっていましたよ。

プチクーボは直径が約30cmと小さめで、邪魔になることはほとんどありません。

また、4種類のカラーから販売されており、好きな色を選ぶことができますよ。
(全て猫のような色で、どれを選ぼうか悩んでしまいます・・・)

Petit Qoobo(プチクーボ) 特徴

  • しっぽのついたクッション型セラピーロボット!心が癒されるアイテム
  • 撫でたり、話しかけたりすると、しっぽがピョコピョコ動いて反応してくれる
  • そっと撫でるとふわふわと、たくさん撫でるとぶんぶんと、しっぽを振って応えてくれる
  • 直径は30cmくらい。毛はふさふさで触り心地も良い!中身は少し固め
  • しっぽが動く度にモーター音がする(機械の音がするのは少し残念かも?)
  • 付属のACアダプター・充電ケーブルで充電することが可能
  • 汚れが目立ってきた場合、カバー部分のみお手入れすることができる
  • 可愛いのでプレゼントにもおすすめ





プチクーボが紹介されている公式動画です。
この動画を見るだけでも、プチクーボの可愛らしさが目立つのではないでしょうか。


ちなみに、プチクーボですが、しっぽ以外は動物的な要素はありません。丸いクッションです。
犬や猫、うさぎのようでもあり、想像力次第によって姿を変えれるデザインにしているみたいですよ。

シンプルなので、より愛着がわくのではないでしょうか。


今回、僕は『茶色のマロン』を購入してみました。
その他にも『灰色のグリ』、『黒色のノワール』、『白色のブラン』のカラーがありますよ。

どの子も可愛いので、ゆっくりと検討して選んでみてはいかがでしょうか。





撫でたり、話しかけるとしっぽを振ります



撫でているところを動画にしてみました!

プチクーボですが、撫でたり、話しかけたりするとしっぽがピョコピョコ動きます。
簡単に言うと、それだけのアイテムなのですが、しっぽを振るという行動だけで心を癒してくれますよ。

しっぽを振る主なパターンは以下の4種類となっていました。

しっぽを振るパターン

  • そっと撫でると、ふわふわとしっぽを振ります。
  • たくさん撫でると、ぶんぶんとしっぽを振ります。
  • ときどき気まぐれにしっぽを振ります。
  • 話しかけるとしっぽを振ります。



ずっと撫でていたくなるほど、可愛いですよ。
撫でているところの動画も撮影してみましたので是非、チェックしてみてください。


ちなみに買って早々に、誤ってしっぽを踏んでしまったことがありますが、特に壊れたりはしませんでした。
少しミシっと音がしたような気がしなくもないですが、大人が踏んでしまっても大丈夫なくらい耐久性はあるみたいですね。

ただ、壊れそうなので、触らない時は踏まないようなところに置くのがおすすめです。





ふわふわな触り心地!中身は少し固めで枕のような使い方はできない

Petit Qoobo(プチクーボ)



プチクーボですが、触り心地もとても良いです。
ただ、中身は機械が入っているので固いです。なので、枕のような使い方には向いていないので注意してください。

抱きしめたり、膝の上で撫でるアイテムだと思ったほうが良いのではないでしょうか。

ずっと撫でていても飽きません。
それくらいしっぽの振り方のバリュエーションが豊富でしたよ。


また、プチクーボに耳を当てると、心臓の鼓動のような音が聞こえます。
これは、プチクーボの特徴のひとつで、トクトク・・・トクトク・・・と鼓動を感じることができ、生き物要素が強くなっていました。

鼓動を聞くと落ち着くことができるので、寝る前に聞くとよく眠れます。
きっと鼓動のリズムが心地良いんでしょうね。




かわいいアイテムなのでプレゼントにもおすすめ!

Petit Qoobo(プチクーボ)



プチクーボですが、プレゼントにもおすすめのアイテムに思いました。
僕は自分用に購入しましたが、僕が触っていない時は彼女がずっと、プチクーボを撫で続けています。

直径が約30cmというサイズ感も抱っこするのに、ちょうど良いみたいですよ。

プレゼントにおすすめの理由

  • 見た目がとにかくかわいい!カラーも選べるので特別感もある
  • 直径が約30cmというサイズなので、抱っこしやすい
  • プレゼントしても邪魔にならないサイズ感
  • 高すぎないお値段。プレゼントにちょうどいい本体価格



プチクーボですが、本体価格は1万円程度となります。
少し高いような気がするかもしれませんが、追加で購入するようなオプションはありません。

充電機器やケーブルなども付いてきます。
1万円程度で全て揃うと思ってもらえれば大丈夫です。

追加で何か購入する必要がないのも、プレゼントに向いているのではないでしょうか。




付属のACアダプター・充電ケーブルで充電することが可能!

Petit Qoobo(プチクーボ)



プチクーボですが、付属のACアダプター・充電ケーブルで充電することができます。


これをエサやりと言うみたいです。説明書に書いてありました。
特に生まれたばかりはお腹がすいているので、まずはエサをあげてみましょう。

Petit Qoobo(プチクーボ)



充電口がしっぽの横にあります。
毛の中に埋まってはいますが、すぐに見つかります。ON/OFFを切り替えるスイッチもすぐ横にありました。


充電が開始直後、スイッチがONだと、しっぽが動き出します!
しっぽが動く度に機械の音がしますが、まずは可愛らしい姿に癒されてみてください。

充電中は、充電口横のLEDが2秒に1回の頻度で光るとのこと。
充電が完了すると、LEDが消えるので存分に遊んでみてください。

説明書には約8時間使用可能と記載がありました。
1回の充電で長く遊べるのは嬉しいですよね。

【スポンサーリンク】






汚れが目立ってきた場合、カバー部分のみお手入れすることができる

Petit Qoobo(プチクーボ)



プチクーボが汚れてしまった場合、カバー部分のみお手入れすることができます。
簡単にお手入れすることができるので、綺麗にしてみてはいかがでしょうか。

お手入れ方法は、以下の通りです。

お手入れ方法

  • カバーのみを取り出す
  • 薄めた洗濯用中性洗剤をタオルに染み込ませて、拭き洗いをする
  • 固く絞った濡れタオルで洗剤をよく拭き取る
  • 乾いたタオルで水気を取り、風通しの良い日陰でしっかりと干す



汚れが酷い場合は、洗濯用中性洗剤を薄めたぬるま湯に浸して、優しく押し洗いする方法もOKとのことです。
プチクーボが汚れてきたら是非、試してみてはいかがでしょうか。






まとめ


今回は、しっぽが動く癒しのクッション『Petit Qoobo(プチクーボ)』について紹介しました。

撫でたり、話しかけたりするとしっぽがピョコピョコ動いて反応してくれるので、とても可愛いですよ。
ペットを飼っているような安心感があり、心が癒されるアイテムとなっていました。

疲れている方は是非、プチクーボを試してみてはいかがでしょうか。

僕は寝る前に、プチクーボと戯れています。
撫でて反応を楽しんで、鼓動を感じて眠りにつく・・・リラックスできるので是非、試してみてください。

おわり

【スポンサーリンク】




スポンサーリンク

-商品レビュー
-,